ロゴ

無理なダイエットはNG!美容と健康を守るダイエット術

トレーニング

ダイエットをする上で気をつけるべきこと

顔痩せをしたい、ウエストを細くしたいなどの部分痩せを行う場合には必ず無茶をしないことが大切です。1日3回食事を摂って、運動をしっかりと行うようにすれば自然とダイエットをすることが出来ます。極端なダイエットは、身体を壊す原因となりリバウンドする可能性を高めてしまいますので気をつけましょう。

ストレッチ

顔痩せ効果に利くダイエット法

顔痩せを短期間で行いたいのであれば、まずは食事方法に気をつけましょう。塩分の摂りすぎに気をつけて、水分は適度に摂ることが大切です。また、リンパマッサージを行う際には必ず顔の血行を良くした状態で行いましょう。蒸しタオルと冷やしたタオルを使って、交互に顔に乗せるだけでも血行をよくすることが出来ますよ。

ランニングマシン

ダイエットを持続させるコツ

ダイエットはその場しのぎではなく長く続けることが大切です。ダイエットを持続させるためにも、まずは明確な目標を立てましょう。目標を立てないで何となくダイエットをしても成功はしません。また、無茶な目標を立てるのも身体を壊す原因となりますので、実現出来るかどうかというのもしっかりと見極めましょう。

ジム

効率よく贅肉を落とす方法

せっかくダイエットをするのであれば、効率よく贅肉を落とす方法を知っておきましょう。食事は食べる順番に気をつけて、糖質を控えめにして食物繊維を意識して摂りましょう。そして食事はきちんと1日3食食べるように心掛けて、極端な食事制限はしないようにして下さい。筋トレもしっかりと行いましょう。

女性

ダイエット成功はトレーニングジムにあり!

ダイエットは自己流で始めても失敗する可能性が高いので、トレーニングジムに行ったほうがおすすめです。自分が1日にどれくらいのカロリーを消費しているのか、食事の仕方は間違っていないか、自分に適した運動方法は何なのかなどを的確に教えてくれますので、安心してダイエットに務められます。

初めてジムに通う人に多い質問や疑問を解決

ダンベルを持つ人

施設の見学は出来るのか?

見学を希望している人は、事前に直接店舗へ問い合わせをすれば日程調整をして見学が可能です。ジムによっては体験利用料が掛かる場合もありますので、いきなり行かないようにして下さい。解らないことがあれば問い合わせましょう。

入会をするにはどうすれば良い?

入会時に必要なものがありますので、事前に確認をしてから入会手続きをとりましょう。事務手数料や月会費、印鑑や身分証明書が必要になる事があります。何か1つでも忘れてしまいますと、入会が出来ない恐れがありますので気をつけましょう。

利用する際の持ち物は?

ジムを利用するのに必要な持ち物はプログラムによって異なります。タオル類や水分補給用のドリンクは毎回持っていくと安心です。ウエアは自分に合ったものを用意しても構いませんし、ジムによってはレンタル出来ますので確認して下さい。

アドバイスはしてもらえるのか?

マシンの使い方やトレーニング方法まで、しっかりとスタッフが説明してくれますので、わからないことがあれば聞きましょう。顔痩せやウエスト、二の腕などポイントごとのアドバイスも可能です。

新宿でダイエットするならジムに通おう!

ルームランナーが欲しいならチェック☆